Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダメ人間軟膏

もうほんとダメ人間('A`;)

親知らず抜いた(4本中2,3,4本目)

喉元過ぎればなんとやらで色々辛かったけど今は完全に終了してスッキリしてるので簡潔に書く。

2本目

自分から見て右上の歯。
歯茎切ってガシガシやってグイっと抜いた。
痛いっちゃ痛いけど右下の時ほど痛みが長引かず、ピーク時の痛みも(今思えば)それほど大きくなくサクッと終わった。

3本目(+4本目)

2本目抜いてからまたしばらくしてから抜いてもらいに行った。
対象は左下。30分〜一時間ぐらいひたすら歯を砕いたり抜こうとしたりしてたけど抜けなかった。
先生(女医)によると普通じゃ考えられないぐらい歯が動いてくれないとのこと。
今無理にやると神経傷つけてしまうかもしれんので今日は無理にやるのはやめときましょうってことで、だいぶ削ったりした(上半分はほとんど残ってない状態)ので二週間ぐらい放置してれば歯が動いてくれるかもしれんからそれからまたやりましょうと。


こっからが辛かった。
歯を完全に抜いてはいないのでそんな痛みはないですよ〜って言われたけど、1本目抜いた時よりもひどい痛みに襲われた。
一週間経っても二週間経ってもめっちゃ痛い。痛み止めも追加でもらったけどそれでも痛い。

二週間経ってもう一度レントゲンとって見てみたところ、なんかすごいあやふやなこと言われてとりあえずもう一度やってみますかーみたいなこと言われたけど『なにがとりあえずや!これでまた失敗したら傷口塞がるまで他のとこで抜いてもらうこともできへんしこんなひどい痛みに再度長期間耐えられない!!!』と思って、大学病院を紹介してもらうという選択肢をとった。もう完全にびびってた。

大学病院に連絡してもらって予約とってもらったけどそこからさらに三週間後の予約になった。
痛み自体はそれから数日後に気にならない程度にまでは収まってたのでよかったけど、中途半端な状態で三週間待たないといけなくて精神的にふわふわしてた。

大学病院当日、人多いからか色んなタイミングでめっちゃ待たされた。
来院3時間後ぐらいに処置開始。
助手さんが学生さんっぽくて初々しかったけど、若干のレアケースっぽいし「俺今モルモットになってる感」がすごかった。
左下は意外とあっさり抜けて続けて左上も抜いてもらった。
左上は歯茎切る必要なかったしほんと拍子抜けするぐらいあっさり抜けた。

抜き終わってやっと終わったーと思いつつもまた痛くなるんやろなーってことを考えるとだいぶ憂鬱やった。
案の定当日と次の日は結構痛かったけど、その次の日になると痛み止めが必要じゃない程度の痛みしかなくて完全に謎。
違いと言えば大学病院ではそんなにガシガシ力を入れて抜いてたって感じはしなかったから場合によるんやろうけど今回の場合だと大学病院の先生の腕が良かったとしか思えない。
油断してたら一週間後に痛くなってくるやつでしょう?って疑ってもいたけど結局それ以降大きな痛みもなく平和的に完了した。

結論

親知らずの抜歯は最初から大学病院がおすすめ。