Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

ダメ人間軟膏

もうほんとダメ人間('A`;)

vs突っ張り棒

みなさん突っ張り棒使ってますか?僕は突っ張り棒に頼りきった生活をしています。突っ張り棒がないと生きていけない体と言って問題ないでしょう。

突っ張り棒っていうのはこういうやつです。
f:id:dameninngenn_owata:20130226003719j:plain

壁と壁の間で突っ張ってる棒です。何が嬉しいかって言うと物干し竿っぽく使えるっていうとこですね。

今使ってるのが大体3mぐらいの長さのやつなんですが、ここに洗濯物吊るしたり上着とか服とかハンガーでかけてます。洗濯物は畳まずに乾いたやつをそのままここにかけたままにしてます。

本題

基本的には結構な重さをかけても落ちたりせずしっかりと突っ張ってくれるのですが、地震がちょこちょこあるせいなのかなんなのか時間が経つと結構緩んできます。

使ったことある人はわかると思うんですが、はじっこのほうをネジみたいにクルクル巻いて(?)動かすことによって壁に対して力が加わるみたいな感じでそれがしっかり限界まで巻いたはずなのにさらに巻ける余裕ができてるってことです。要するに落ちやすくなってる。

で、気がついた時にクルクル元の状態になるようにやってるんですが、そこそこ長い期間ほったらかしにしてると察しの通りストーンと落ちてきよるんですよ。

今までに3回落ちてきたことがあるんですがタイミング悪く全部寝てる時。ちなみに棒の真下がベッドです。

ほんとにみんな一回ぐらい経験したほうがいいと思うんですが、落ちてきた直後はパニックですよパニック。寝てるとこに結構な音出してそこそこの重量のものがバチーンと落ちてきて当たって、目を開けても衣類がかぶさってて何も見えなくてマジで未曾有の大震災でも起きたんじゃないかと思うぐらいパニック状態になります。心臓に悪すぎるちょっとしたアトラクションですよ。

3秒ぐらいに感じる1秒を過ぎると「あぁ、また落ちてきたんか」ってなる。


いかんせんまた設置し直すのがこれまたクソめんどくさい。

これ同じような悩み持ってる人きっといるはずやねんけど、どうやって落ちてくる危機を回避してるのかすごく気になる。


今日の朝方落ちてきて体に恐怖を刻まれた状態で一日働いてきたので何か下さい。